販売特殊条件

本販売特殊条件は、マニフィック・エスカパード社(資本金10000ユーロの有限会社、本社所在地:1, rue Saint Sébastien 67210 BERNARDSWILLER、SAVERNE商業・会社登記簿登記番号:797 877 958)が契約した全ての業務および次のサービスに適用されます:

-アルザス地方もしくは近隣地方のワイン街道、文化遺産、またはガストロノミーの発見に結びつく、パッケージまたはオーダーメイドの日帰りツアーの企画・実施。

-アルザス地方と近隣地方におけるワインとブドウ畑、文化またはガストロノミーに関わる数日間の観光滞在の企画・実施。

対象者:

-フランス人、外国人、個人、グループの観光客。

-独創的で意表を突くアイデアを求めるアルザス在住の個人。

-セミナー、ミーティング、パーティー、外国人顧客招待などの企画・実施における、アルザス地方およびその他の地方の企業、企業委員会、イベント会社。

本販売特殊条件は、当社にお申し込みいただけるよう、要望をお伝えいただいた全てのお客様に必ず伝達します。本販売特殊条件は、当社のサイトでも公開されています。

本販売特殊条件の目的は、旅行、滞在または日帰りツアーの内容、支払い方法、契約のキャンセルおよび変更の方法についてを、お申し込み前にお客様に伝えることです。当社の販売条件は、2013年11月1日から有効です。お客様の契約は、発注された日に有効な販売条件に従います。

本販売特殊条件は、当社のカタログにある全てのサービスに適用されます。プログラムまたは滞在を申し込まれることによって、お客様は販売一般条件と特殊条件に対して完全に賛同し、これら条件の規定全てに対し撤回不可能な形で同意することになります。
ウェブサイトで閲覧できる情報は、契約的性質を有するものではありません。料金は1年間を通じて多少変動することがあります。ウェブサイトで公開されている写真は、契約的性質を有さず、イメージとして使用されているだけです。

1.お申し込みとお支払い

契約は、以下の手続きの完了によってのみ成立します:

-有効期限を記載した見積書の作成、見積内容に対するお客様の同意。

-注文書へのお客様の署名、受領確認による当社の同意の表明。

-内金の支払い
日帰りツアーの場合

お客様のお申し込みにより、当社が提供するサービスの記載内容にお客様が同意したものとみなされます。いかなる事前見積書も作成いたしません。

当社の旅行、滞在または日帰りツアーへのお申し込みにより、参加者が内容を把握したと認める下記条件に賛同したものとみなされます。お申し込みが確定したとみなされるには、全ての場合、お申込みの際に、小切手郵送または銀行振込で日帰りツアー代金の全額をお支払いしていただかなければなりません。

旅行の場合:

お申し込みが確定したとみなされるには、全ての場合、お申込みの際に、小切手郵送または銀行振込で旅行代金合計金額の50パーセントを内金としてお支払いしていただくと同時に、当社がお客様にお送りした見積書およびお客様の署名入り注文書を送っていただかなければなりません。残額はご出発の30日前までにお支払いただきます。契約の円滑な履行を保証するには旅行の実施場所における各種サービスの予約が必要ですので、ご出発の30日前までに残額をお支払いにならない場合は、当社は責任を負いません。お客様が残額をこの期限内にお支払されない場合は、お客様が旅行をキャンセルしたものとみなされ、お申し込み時にお知らせしたキャンセル料をお支払いいただくことになります。お申込みからご出発まで1か月に満たない場合は、お申込み時に旅行代金の全額をお支払いいただきます。

2.料金、料金改定
当社のカタログで閲覧できる旅行の記載内容には、旅行、滞在およびサービスのタイプごとに料金に含まれているサービスを明記しています。当社のセット料金に含まれるのは、プログラムに記載されている全てのサービスのみです。料金は1名あたりのユーロ建金額で表示してあります。特別な定めがない限り、次のものは決して料金に含まれません:保険、任意のエクスカーション、現地で支払うべき「エクストラフィー」、チップ、個人的出費。

当社の料金は、お申込み時において当社が確認すべきものです。

申し込み用紙のご署名時に、料金が最終的に確定します。しかし、法律上の理由により、料金とプログラムを変更せざるを得ない場合があります。これは特にガソリン代と結びつく移動費用を考慮して行われるものです。当社はお客様に直ちにお知らせするよう努力します。

3.交通-航空券・電車の切符

当社は、クオリティの高いサービスを望まれるお客様をお迎えするためのデスティネーションマネジメントを行う旅行会社です。DMC(デスティネーションマネジメントカンパニー)事業では、航空券や電車の切符を発券することができません。しかし、クオリティの高いサービスを常に重視していますので、お客様がチケットを購入しやすくなるよう航空会社や鉄道会社を紹介することは可能です。

4.地上サービス
当社は、様々な地上サービスを提供します。お申し込み後に現地でご利用にならなかったサービスについては、一切払い戻しいたしません。現地で自発的に変更されたサービスは、当社提携のサービス提供者の条件に従い、代替追加サービスによって追加料金が発生した場合は、直接お支払いいただき、いかなる場合も当社の責任は問われません。

5.宿泊
ホテルの一般的な宿泊規則では、お客様の到着時間にかかわらず14時からチェックインが可能であり、チェックアウトの時間にかかわらず12時までに退室しなければなりません。

6.食事
食事が含まれている場合は、プログラムに記載いたします。

7. 当社による変更

当社は、注文されたサービスの円滑な履行を保証します。しかし、プログラムに記載された時間と旅程は、当社の意向とは無関係な外的状況によって変更されうることがあり、また、宗教上または民事上の祭り、ストライキ、デモまたはその他の大規模な出来事のため、当社提携のサービス提供者の決定により変更せざるを得ないことがあります。当社は、常に改善策を考えるとともに、現地の状況に応じて訪問の順番を変更する権利を留保します。

8.お客様側からの変更
当社は、変更のご要望にお応えするため、遅くともご出発日の1か月前までにできる限りの対応をします。滞在延長、人数増加またはサービスの追加であれば、変更によって生じた料金を追加料金として発生します。その他の場合は、追加書類費用として1名あたり30ユーロを請求いたします。

9.契約の譲渡
販売一般条件に記載されている観光法典第R.211-7条に基づき、お客様は自分の契約を譲渡することができます。譲渡人は、遅くともご出発日の7日前までに当社に契約譲渡を必ず通知しなければならず、通知は、譲受人の名前と住所を明記したうえ、旅行をするために譲受人が譲渡人と同じ条件を満たしていることを証明して、受領書付書留によって行うものとします。譲渡をすることで、譲渡人は次の費用を支払うことになります:

-ご出発日の30日前:1名あたり23ユーロ

-ご出発日の29日~15日前:1名あたり46ユーロ

-ご出発日の14日~7日前:1名あたり153ユーロ

-場合により、また、証明書類により、譲渡にかかる費用はこれ以上になることがあります。

10.キャンセルの条件と費用

当社がキャンセルする場合:

当社は、参加者数が不十分な場合、遅くともご出発日の21日前(日帰りツアーの場合は2日前)までに催行をキャンセルする権利を留保します。お支払いいただいた金額は全額払い戻しいたします。お客様はいかなる賠償金も請求できません。
お客様がキャンセルする場合:

お客様が旅行をキャンセルしなければならない場合、受領書付書留で当社にできるだけ早く通知しなけばなりません。通知の受領確認日が、キャンセル料請求の基準となるキャンセル日とみなされます。

-ご出発日から換算して45日より以前:旅行代金全額の5%

-ご出発日の45日~31日前:旅行代金全額の15%

-ご出発日の30日~21日前:旅行代金全額の

35%

-ご出発日の20日~8日前:旅行代金全額の50%

-ご出発日の7日~3日前:旅行代金全額の75%

-2日前以降または不参(ノー・ショー)の場合:旅行代金全額の100%

お客様が日帰りツアーをキャンセルしなければならない場合、受領書付書留またはEメールで当社に通知しなけばなりません。通知の受領確認日が、キャンセル料請求の基準となるキャンセル日とみなされます。

-日帰りツアーの日の7日以上前:旅行代金全額の50%

-日帰りツアーの日まで7日に満たない場合:旅行代金全額の100%

11.責任
当社は、様々なサービス提供者の仲介者となっており、これらサービス提供者に代わって責任を負うことはできません。特に、自然災害、暴動、ストライキなどの予測不可能な事態、またはお客様の安全性に関わる理由や行政機関の命令等により、いつでも、出発のキャンセル、変更または旅行の実施における介入が生じえます。このような場合、当社は責任を負うことはなく、またいかなる賠償請求にも応じられません。

全てのタイプのご旅行に関しては、当社では必要な場合に以下の可能性を留保します:

-電車、タクシーまたは路線バスまでの旅行者の補助移送。

-日帰りツアーの順番の変更。

-交通手段の変更。

-ホテルを同等のものに変更。

これらの状況で発生した費用については、いかなる賠償にも応じられません。

また、当社は、旅行者の安全性が確保できないと判断した場合は、予定された日、時間、旅程を変更する権利も留保しますが、お客様はこれに対していかなる賠償も請求できません。

12.荷物
お客様は、荷物の中に貴重品、壊れやすいもの、ジュエリー、医薬品を入れておかないようにしなければなりません。観光バスでの旅行、エクスカーション、またはトランスファーの間、お客様は、荷物、物品および衣類を駐車中のバス(荷物収納スペースを除く)または車の中に置いたままにしては絶対にいけません。当社は、旅行中の荷物、物品または衣類の盗難、破損または紛失についていかなる場合も責任を負いません。

13.アフターサービス
旅行契約の不履行または拙劣な履行に対してのクレームは、問題となるサービス提供者または当社に対して現地で伝えていただくものとし、これは24時間以内に、ご不満事項の説明によってしていただかなければなりません。もしこれによってもご満足されなかった場合は、現地ご出発後15日以内にあらゆる証明書を添付して書留書簡でクレームをお送りください。当社がサービス提供者に対して調査を行いますので、回答させていただくには調査に必要な時間がかかります。

14.保険
特別な定めがない限り、旅行、滞在または日帰りツアーの表示料金には、いかなる保険料も含まれていません。従って、事故または病気の際の本国送還費用などの各種リスクをカバーするアシスタンス契約やキャンセル保険にお客様自身で加入されることをおすすめいたします。

15.その他
泥酔者、麻薬使用者、ご自身と他人にとって危険な行動をとられる参加者に対して、当社は、日帰りツアーへの参加、特に移動用の車へのご乗車を拒否する権利を留保するものとし、これは日帰りツアー当日に判断し、賠償はいたしません。日帰りツアーでは、特にワインの試飲時において、未成年者の飲酒に関してはご両親様が責任を負います。移動用の車に対してお客様が破損または損害を与えた場合、一括賠償金として75ユーロを直ちにお客様に請求し、お支払されない場合は、当社は、お客様のご乗車と日帰りツアーの継続を拒否することになります。

民法典第1384条第4項に基づき、親権を行使するご両親様は、共に暮らす未成年の子供による損害には連帯責任を負い、未成年の子供による損害については金銭的な賠償責任を負うことを明記しておきます。

16.契約書の言語-準拠法
当事者間の明確な契約として、本販売特殊条件およびこれによって生じる取引は、フランス法に従います。これらはフランス語で作成されます。他の言語に訳される場合、フランス語文書のみが紛争の場合の証拠となります。

17.お客様の同意
本販売特殊条件について、お客様は、完全に把握したと認めてそれを宣言し、内容に明確に賛同かつ同意し、これに反するあらゆる文書の援用を放棄します。